みんなの洗濯体験記

寝袋を洗濯機に詰めすぎ大失敗

子供が6歳と3歳になり少し大きくなったため、去年の夏から家族レジャーとしてキャンプを始めました。はじめてのキャンプは夏休みだったため、テントなどはレンタルで済ませ、寝具も自宅にあるタオルケットを持って行きました。 初めてのキャンプは子供たちも私たち夫婦も大変楽しく大成功でした。 今度は秋のキャンプにも挑戦したいと思い、寒い季節に寝具一式を家族分持って行くのは大変なので寝袋を4枚購入しました。 秋のキャンプは夏とはまた一味違いとても楽しく過ごせました。

家族分の寝袋を1度に洗濯!洗濯機に押し込みました

キャンプが終わった次の日、キャンプで使ったものを大量に洗濯しました。寝袋はウォッシャブルタイプだったため、洗濯機で洗うことにしました。いつも私は洗濯をする際、何度も洗濯機を回すのは面倒くさいため、洗える限りの量を一気に入れて洗濯します。寝袋4枚も洗濯機に入れた時にちょっとギュウギュウで押し込みすぎかな?と思いましたが、中に空気が結構含まれているから水に濡れると小さくなると思い、気にせずにをのまま押し込んで洗濯してしまいました。 全然汚れてはいなかったので、すすぎも1回で済むように洗剤はウルトラアタックネオを使って洗いました。

1度しか使用していない寝袋が破れ中の綿がとびだすことに

ところが、最後の脱水がうまくいかずに洗濯機が止まってしまったので、洗濯機を一度止ふたを開けてみたところ、寝袋がビリビリに破れて中の綿が出てしまっていることに気が付きました。慌てて取り出して広げてみたら、4枚のうち洗濯機の蓋側の近くにあった2枚の何箇所かがビリビリに破れて中の綿が飛び出していました。洗濯機の内側にあった2枚は破れていなかったので、どうやら脱水する時に蓋の部分に布があたり、こすれて破れてしまったようです。 うちの洗濯機はドラム式で、私が30歳で結婚した時に買いました。 結婚して約10年間、毎日の洗濯や、大物洗いで毛布やシーツなどをギュウギュウに押し込んで洗っても今まで布が破れたりするトラブルは一度もありませんでした。

寝袋の洗濯表示に個別に洗うように注意書き

でも、後から考えてみると、確かに寝袋の生地は布団やシーツよりも薄くて繊細なものでした。 寝袋の洗濯表示も全然見ずに洗ってしまったのですが、良く見ると一枚ずつ洗うようにと注意書きがしてありました。まだ1回しか使っていないし、年に1~2回しか使うことがないものなので買いなおすのも大変もったいないため破れた部分を自分で縫って使うことにしました。 見かけは悪くなりましたが、キャンプで使うものだし、他人に見られることもないので、我慢して使おうと思います。 今回のことで専業主婦歴10年目にして初めて洗濯機には洗濯物をギュウギュウに押し込んでは いけないということを学びました。 次回から普段洗っていないものを洗うときには洗濯表示を確認して十分に気をつけようと思います。

体験談
メニュー