みんなの洗濯体験記

ネクタイを手洗いし形崩れ

私は38歳、専業主婦です。主婦歴15年ですが、夫は洗濯機に触ったことすらないので、すべて私が洗っています。

ネクタイを手洗い。乾いたら形が歪み、捨てる結果に

新米主婦だったころ、いつも夫のスーツやネクタイは定期的にクリーニング店に出していたのですが、ネクタイのクリーニング料金が意外に
高いことに少し不満を感じていました。小さいものなのに、当時のお店で500円でした。あるとき、手で洗えるんじゃないの?と思い立ち
おしゃれ着用洗剤と洗面器を使って、手でもみ洗いをしてみたのです。よしきれいになったと、干したところまではよかったのです。

乾いて取り込んだところ、明らかに形が歪んでいます。ネクタイを締めた時一番下になる大剣の三角部分も、全体的にまっすぐだったシルエットも
何だかぐにゃっとしています。その後、1時間以上かけて、必死でアイロンで押さえつけてみましたが、結局型崩れはほとんど元に戻らず
夫はしょげ返った私に同情して数回使ってくれましたが、結局は捨てるはめに。ネクタイの料金がやや高いのに納得し、以降はプロにお任せしています。

高級毛布を乾燥機にかけすぎ毛がチリチリに

2つめ、3つめは乾燥機の失敗です。私は何でもすぐ洗うのが好きなので、毛布や布団、スリッパに至るまで、できる限り家で洗えるものを
使用しているのですが、いつもどおり、毛布の洗濯乾燥コースで洗ったところ、乾燥機の調子が悪かったのか、やや生乾きの状態だったのです。

そのときは、手動で数十分乾燥しなおして事無きを得たのですが、問題はその次洗った時に起きました。この間生乾きだったし、きっと今度も生乾きだろうと勝手に思い込み、終了ブザーのあと、中を確認することなく、勝手に延長してしまったのです。そして・・2度目の終了ブザーが鳴り開けたところ。今でも忘れられない光景が。某大手布団メーカーの、なめらかな肌触りの割と高級なブラウンの毛布でした。出てきたのはトイプードルでした。いや、トイプードルのような毛並みになった毛布でした。乾燥のかけ過ぎで、毛が焼けてチリチリに縮れてしまったのでした。
夫は見るなり大爆笑していましたが、今度も大人しくしばらくの間使ってくれていましたが、結局は捨てました。粗大ごみに出すとき、チリチリ毛布は
恥ずかしかったです。

スリッパを乾燥機にかけ、二回りも小さく

3つめはスリッパです。我が家はベランダが狭いため、乾燥機を使用することがけっこう多いのですが、型崩れしそうなものは
必ず干しています。洗濯終了後に、乾燥機にかけるものだけ残して干したりするのですが、その日は、スリッパを出し忘れたまま
乾燥ボタンを押してしまったのです。洗ったのは大人用のスリッパでしたが、出てきたのは二回りほど小さくなった子供用でもちょっときつい
スリッパでした。目がテンです。何より、こんなに縮むことにびっくりです。スリッパは、大人しい夫でもさすがに履けませんから
泣く泣く捨てました。

体験談
メニュー