みんなの洗濯体験記

子供用の紙おむつを一緒に洗ってしまい大惨事

40歳の専業主婦です。 洗濯は、結構、好きな方で毎日、せっせと洗濯機をまわしています。 そんなある日の出来事です。 いつものように、洗濯機の終了音がなり、洗った洗濯物を干そうと洗濯機から取り出してみると、なんだか、白いゴミがたくさんついています…。 まずい…。ティッシュか何かを一緒に洗ったのかなと思い、少しずつ、洗濯ものをとりだしていきました。

子供用の紙おむつがなぜか洗濯機の中に

それにしても、尋常じゃない量の白いゴミです。 そして、最後に白い、ゼリー状のものがついた大きな物体が…。 本当にショックでした。 子供の紙おむつをなぜか、一緒に洗ってしまったのです。 子供の紙おむつは水分を含むとふくらむ性質があり、かなり重みを増していました。

そして、数十分にわたり、水の中でまわしたり脱水をしたせいで、中身がボロボロで、やぶけていました。 幸い、汚物はついていなかったのですが、なんで、こんなところに入ったのか。 子供がお風呂に入る時に、一緒に洗濯かごに入れてしまったようです。

私の欠点です。 洗濯をする時、ほぼ、衣類を確認せずに、洗濯機に入れてしまいます。 これで、何度、大切なものを洗ってしまったことか…。 失敗が全く、生かされていません。

紙おむつが破れてゼリー状の物質が洋服や洗濯機に飛び散り大惨事

今回、全く何も考えず、普通に衣類用洗剤を入れて、洗濯機を回してしまいました。 ちなみにすすぎ1回用洗剤だから、少しだけすすぎ時間が少なくて、良かったような…。 そして、一緒に洗った家族みんなの洋服は白いゴミや、紙おむつに内蔵されている水分吸収用のゼリーでまみれています。 特に、ダメになったものはありませんが、これらのゴミをせっせと手洗いしなくてはいけないはめになりました。 それも、ゼリー状の物質は、しっかりと流さないと落ちないので、本当に時間と手間がかかって、大変でした。 洗濯前のひと確認をしなかったばかりに、こんな事になるなんて。

そして、被害は洋服だけではありませんでした。 どちらかというと、こちらの方が被害が大きかったのですが、洗濯機に飛び散ったゴミです。 固まってしまう前に掃除をしなくてはと思い、温かいお湯を使用して、3回ほど、洗濯機をまわして、掃除をしました。

この洗濯処理に、ほぼ1日、費やした状態です。 それ以来、洗濯前には、きちんと確認するようになりました。

小さい子供がいるママには誰しも1度は経験している!?

この紙オムツの洗濯ですが、かなり、レアなケースだと思っていました。 でも、周りに話してみたところ、意外とこの経験をした人が多かったので、ビックリしました。 みんな、オムツがかなり膨らむことを知っていました。

それにしても、洋服がダメにならなかった事だけが救いです。 自分の手抜きから起きたミスでした。

体験談
メニュー