みんなの洗濯体験記

10万円のスーツを自宅で洗濯

営業の仕事をしているということもあってスーツをよく着用します。スーツなんて着ているとすぐに傷んできますから、大体着用していたのは安物のスーツ。ただ、30歳を節目にちょっと良いスーツを買ってみようかなと思ったことがありました。

お気に入りのスーツは出番も多い。クリーニング代節約のため自宅で洗濯

選んだスーツは約10万円であり私からしたら結構大きな買い物で、「これを着て仕事も頑張ろう」などと思っていたのです。

お気に入りのスーツでしたし、ちょっと高いだけあって着心地も良く出番も沢山ありました。当然、出番が多ければ汚れ易くなりますからこまめにクリーニングにも出していました。
しかしながらクリーニング代もばかになりませんし、経済的にもそこまで余裕がある方ではありませんでしたから、「自分で洗うようにした方がいいかもしれない」とある時に考えてしまったのです。今考えれば止めておけば良かったと思っていますが、後悔先に立たずですからその時は失敗することなんてそれほど考えていませんでした。


いざ洗濯が必要になった時には、せめてコインランドリーの方が良いのかもしれないと思ったものの、でも自宅でやってしまった方がお金が掛かりませんし、持って行くのも面倒だからと自宅の洗濯機に全てを託すことに。

洗濯機にそのまま入れるのはさすがに不安でしたから、一応洗濯ネットに畳んで入れ、「これで大丈夫だろう」と思ってスイッチオン。ちなみにその時は普通のコースで洗ってしまったのですが、せめて手洗いコースにしたらちょっとは違ったのかなと小さい後悔をしていますね。

洗濯の時間はざっと20分くらいだったと思いますが、すぐに干さないと型崩れをしてしまう恐れがありましたから、洗濯ネットから取り出して即ハンガーに引っ掛けておきました。

見た感じは汚れもキレイに落ちているようでしたし、柔軟剤の良い匂いもして、「ちゃんと洗えて良かった」なんて思っていました。自宅でも全然問題なく洗うことができましたので、その時は「クリーニングにいちいち出す必要はないな。自分でやった方がやっぱりお得」と小さな喜びを感じていたのです。

一見綺麗に洗えたかに思えたが実際袖を通してみると…

しかしながら乾いてくるにつれてちょっと様子がおかしいではないですか。干した時は気付かなかったのですが、よくよく確認してみると全体のバランスがおかしいのです。歪んでいるように見えましたし、肩のあたりもピシッとしておらずヨレている感じがありました。もちろんすぐに調整してキレイに干し直したりもしたのですが、それでもやっぱり洗う前と比べてみると消えない違和感が。

さすがにちょっとヒヤッとしましたし、もしかしたら変な形になったかもしれないと気持ち的にはドキドキ。ただ、一緒に洗ったパンツの方はちゃんと洗えている感じでしたから大丈夫でしたが、問題なのはやっぱりジャケット。

1日も干しておくとしっかりと乾いている様子で早速着用したみたわけですが、実際に着てみるとかつてのキレイなスタイリングではなくなっていた時には大ショックでした。やっぱりヨレている感じがあり、どこが変というよりも全体的にラインが崩れている感じで違和感もありありだったのです。アイロンを掛ければ元に戻るかなと思ってやってみたものの、でもやっぱりダメで、その辺りから自分で洗ったことを後悔し始めていました。

結局あの手この手を尽くしても元の状態に戻らなかったということもあり、処分こそしていないものの、すっかりとクローゼットの奥へとしまわれています。もしかしたら元に戻す手段でもあるかもしれないと思って取っておいてあるのですが、ただ、そのスーツを見る度に失敗した時の気持ちが蘇ってきますので思い切って捨ててしまおうかとも思っています。迂闊に洗った自分が悪いものの、でもこんなに簡単にダメになるなんて思わなかったですね。

体験談
メニュー